b77b6596.jpg
中小飲食店を応援する会の前田です。

商売をしている人であれば誰もが
「利益を増やしたい」と思うはずです。


私も日々、
どうやればもっとお店の利益を増やせるか
について考え取り組んでいます。


商売をされている方は
とくに感じていることだと思いますが
本当に利益は大切です。


利益を出さなければお店は潰れてしまうからです。


守るべきスタッフや家族がいれば
身に染みていることだと思います。


そこで、今日は利益を増やす
シンプルな方法について
話をしたいと思います。


利益を最大にするにはどうすれば良いでしょうか?


それは、

最小のコストで最大の売上を伸ばすことです。


最小のコストで最大の売上になれば
利益は最大になります。


では、コストには何があるでしょうか?


よく言われるのが

・固定コスト
・変動コスト

です。


利益が残らない会社は
固定コストが多い場合がほとんどです。


例えば、

・無駄に広い店舗スペース
・無駄な設備
・無駄な人件費

などで、とにかく無駄なコストが多いことで
利益が残りません。


売上を伸ばし利益を増やすのに、
どんどん店舗を作っていくのも一つの方法です。


しかし、今の店舗で
まだ売上を伸ばすことができないか?
もう一度よく考えてみてほしいのです。


一つの店舗で高い売上が伸びた方が
経営効率がよくなります。


例えば、新規に今のお店のモデルで、
仮に1000万かけて新たな店舗を作った場合と
今の店舗で仮に200万の投資をして、
店舗の売上を1.5倍にした場合で考えてみてください。


仮に同等の利益が残るのであればであれば
200万円の投資をして
店舗の売上を1.5倍にしたほうが
リスクは少なく効率がいいのではないでしょうか?


また、新規に店舗を出したことにより、
人の問題も増えていくことになります。


人を雇っている限り人の悩みはなくなりませんが
人数が増えればそれだけ管理も大変になり
固定コストも膨らんでいきます。


利益が出てしょうがないという状態で、
運転資金を十分確保しても
なお利益が出た資金で次の出店を
おこなうことが理想です。

しかし、こういったお店は少ないのではないでしょうか。

たいていの場合、新たに借金をして
お店を増やしていくというパターンです。


私も経験しましたが、
これでは、一時的にうまくいく時期はあっても
歯車が狂いだすと大変なことになります。


結局、家族までを犠牲にして、
人の何倍も働いてきたのに何も残らず、
体を壊してしまう可能性もあるのです。


同じ経営者として
このようなことには絶対になって欲しくはありません。


そこで、既存店の売上を伸ばし利益を増やす方法として
私共が提案しているのが「複合業態戦略」です。
http://hanjou-pj.com/


検討されてみてください。
http://hanjou-pj.com/